桜満開、4月ですね!

今年も大阪に桜の季節が到来。

今週末は満開!関西地区のあちこちの「名所」は花見客っでごった返すのでしょうね。

私は人の多い場所は嫌いていうか、引いてしまうのでひっそりと咲いている桜をぼけ~~っと一人で見る方が好きです。「穴場」ていうのも次の年には人が大勢!

しかし、お花見の際のあのビニールシート、毎年思うのですがどうして青色が多いのでしょうか?ベージュにした方が・・・そして目にも鮮やかなピンクの提灯、あれもどうかな・・・?って。更に「宴」の後に残されたごみ。

どれもせっかく綺麗に咲いた桜に失礼だと思うのは私だけでしょうか?

今年はf・bのお友達が日本各地の桜をアップしてくれたので、懐かしい故郷の小倉城の桜も堪能できましたし、色々な種類の桜があることも知りました。清楚なソメイヨシノの次はちょっと華やかなヤエザクラ・・・が来ますね。

そうそう、NEWSで福島の被災地で津波による被害で1m以上も海水に浸った桜の木に一週間以上も早く桜が開花したとの事!自然の回復力の強さは人間を凌駕していますね。

またそれを見た被災者の皆さんにも大きな励みとなる事、必定。自然は人をこうして慰めてもくれる。

さて、アトリエは4月1日月曜日から開講します。

春!爛漫。新しい事を始めるには持って来いの季節、絵をずっと見る人でいるか?描ける人になるか?

絵心がどうのの問題じゃあないです。可能性の限界を決めているのは自分自身。アトリエの扉を叩くのは貴方です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です