弥生 三月となりました。

 

20170301梅

時々肌寒い日もありますが梅の花もあちこちで咲き、いよいよ春も本番に近づきつつあります。今週末は私も「梅見」にでかけようかな?

3月は進学、卒業、就職と人生の節目となる月ですね。

悲喜こもごも。

沢山の出会いと別れを人は生きている間に何回経験するのでしょう?

私はこの仕事を初めて今年で25年目となります。今思い返すとアッという間、未だ5歳だった娘がもう28歳のお姉さんに・・・。

絵画の講師をすること、自身の絵画教室を立ち上げること、その目標は有り難いことに達成できて何とアトリエえのぐばこは18年目を迎えようとしています。46名の生徒さんと共に。

沢山の出会いや別れ、止む無く家族の転勤で退会した生徒さんや、病気療養で退会された生徒さん、、それぞれお別れする時は寂しいのですが、ある日「先生、娘が美大に合格しました!」とか「大学のサークルでまた絵を始めました。」とかとっても嬉しい便りを頂くこともあり、実際に訪ねて来てくれたりなど長く続けて来て良かったなあと思える事も多々あり。

今はSNSが「進化」してFacebookで昔の生徒さんと再会などもあり便利な世の中になったものだと思います。

さて先頃は3歳の生徒さんの入会が相次ぎ「保母さん」状態(笑)の時も、私からしたら孫の世代ですね。可愛いなあて思います。早く私も孫の顔を見たいものですが、こればかりはね。

しかしこんな幼い頃から絵のレッスンなんて私の世代では中々なかったです。素晴らしいですね。「感性を磨く」には幼い頃からの方がいいのです!

今週末、来週月曜、土曜と3歳の子供さんの体験が入っています。

とっても楽しみです!!

新しい出会いに感謝。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です