よくあるご質問

  • TOP
  • よくあるご質問

こちらではアトリエえのぐばこに寄せられるよくあるご質問とその回答をご案内しております。
下記Q&A以外でご不明な点などごさいましたら、お問合せフォームよりお気軽にお問い合わせください。

Q1. まったくの初心者ですが大丈夫でしょうか?

A. 白いキャンパスが染まり易いように、初めての方のほうが指導し易いのです。アトリエえのぐばこは、少人数制で個別指導を行っておりますので、紬かいところまで丁寧に指導しています。どうぞ安心してお任せ下さい。

Q2. どのような人が通っているのですか?

A. 朝昼の教室にはシニアの方や主婦、小学生までのお子様が通われています。夜の教室には、学生やお勤め帰りの方々が多いです。趣味で楽しまれる方や絵をライフワークとしている方、サークルの展覧会に出品される方、就職活動や受験の方など様々です。

Q3. みんなのペースについていけるか心配なんですが。

A. 皆で一つのモチーフを囲んで描くのではありません。
基本的に一人一人が違うモチーフです。アトリエえのぐばこでは、各自の力の差や御要望が遣うため、個別の細かな設定をしています。したがって納得するまで自分のペースで描き続けることができます。

Q4. 何才から教室に通うことができますか?

A. アトリエえのぐばこでは、先生のお話を理解できて一人で絵が描けるであろうと思われる3歳から学んでいただけます。ただし、幼稚園にあがられる前のお子さんは保護者の方の付き添いが必要です。

Q5. 子どもに油絵をさせたいのですが、何才からできますか?

A. 当教室では、油彩画を始める年令は特に決めておりません。
お子様が教室に慣れ、自分で準備・片付けができるようになった頃、またじっくり時間をかけて作品を仕上げられるようになった頃に講師がお勧めします。およその目安は中学年~高学年頃です。

Q6. 趣味程度に考えているんですが。

A. 大歓迎です。絵を描くということは感性を向上させることです。長く絵を描いていくうちに、ものの見方や感じ方などで絵から受ける恩恵は計り知れません。
あなたの人生における深い楽しみを得る為の最高の趣味だと思います。

Q7. どのようなことを教えてもらえるのですか?

A. お任せ設定でオーケーです。主にアトリエ内のモチーフを使用します。ご要望があれば自らが持ってきたモチーフやテーマで制作していただきます。
講師と生徒が話し合いながら進めていきますのでご心配は無用です。

Q8. 最初に何を用意したら良いのですか?

A. キッズ・ジュニアコースでは学校で使用している絵の具も使用可能ですが、アトリエでは発色のよいポスターカラーと使い勝手のいいデザインパレットと筆のセットの購入をお薦めしています。 (教室で購入可能)
中・高校生コース、一般コースでは全くの初心者の方には最初はデッサンから学んで頂いてますのでス ケッチブックや鉛筆・練り消しゴムを用意して頂きます。
受験コース、また経験者の方で道具を既にお持ちで即油絵や水彩画等をされたい方はご相談下さい。

Q9. 美術大学の受験を考えているのですが。

A. 美大受験を希望の方は志望大学、学科によって実技の課題や傾向、勿論難易度が異なります。
したがって志望大学を早く決め早く準備するに越した事はありませんが、まずは基礎描写力を観させていただいて志望大学受験にのっ取った指導方針、カリキュラムを相談しながら個別に決めて適宜な指導を行います。少なくと も週2回2時間のレッスンは必須です。
また夏休みや受験直前には集中講座で指導します。

Q10. 公募展やコンクールに入選できるようになれますか?

A. 公募展で入選や受賞された方がたくさんいます。
昨年は教室より、「子供二科展」に小学3年生2名が入選しました。今後も公募展に積極的に参加します。入選するしないに関わらず、目的意識をもって制作する事はとても大切です。